会期:2016年6月29日[水]~7月1日[金]10:00~18:00(最終日のみ17時まで)
会場:東京ビッグサイト  主催:リード エグジビション ジャパン株式会社

医薬品業界で注目が高まる「IT」に特化した専門フォーラム!
※全て受講無料
※   のある講演は事前申込が必要です。

    定員になり次第、締切となりますので、お早めにお申込みください。
※受講お申込みボタンのない講演は、事前申込不要です。
    当日、直接会場までお越しください。
※敬称略 都合によりプログラムの内容が変更になる場合もございます。 6月30日(木)
日時:6月30日 (木) 12:10 ~ 12:50    
ユーザー   インターフェックス ジャパン
会場:東3ホール 展示会場内特設会場(FO-3)
管理会計の高度化による経営資源最適化 ~経営を支えるITの取組み ~【IT-1】

中外製薬(株)

情報システム部 コーポレートシステムグループ 荒井 努

中外製薬は企業価値の視点を取り入れた管理会計高度化に取組み、これを支える基盤となる情報システムを導入した。本プロジェクトの企画に至る背景や技術的な特徴、情報システム部門として経営を支えるITにどのように取り組んだか、本プロジェクトからどのような学びがあったかを紹介する。

▲PAGE UP
※敬称略 都合によりプログラムの内容が変更になる場合もございます。 7月1日(金)
日時:7月1日 (金) 12:10 ~ 12:50    
ユーザー   インターフェックス ジャパン
会場:東3ホール 展示会場内特設会場(FO-3)
ITシステムのグローバル対応とバリデーション【IT-2】

塩野義製薬(株)

信頼性保証本部 信頼性保証室 コンピューター化システム 信頼性保証担当 マネージャー 大戸 篤

当社におけるITシステムおよびコンピュータ化システムバリデーションのグローバル対応と事例を概説。 未だ発展途上ではあるものの、グローバル展開に必要と考えた取り組み内容と、PIC/S対応も視野に入れたコンピュータ化システムバリデーションのアプローチを紹介したい。

▲PAGE UP