会期:2016年6月29日[水]~7月1日[金]10:00~18:00(最終日のみ17時まで)
会場:東京ビッグサイト  主催:リード エグジビション ジャパン株式会社

医薬品物流に特化した専門フォーラム!注目プログラムを連日開催!
※全て受講無料
※   のある講演は事前申込が必要です。

    定員になり次第、締切となりますので、お早めにお申込みください。
※受講お申込みボタンのない講演は、事前申込不要です。
    当日、直接会場までお越しください。
※敬称略 都合によりプログラムの内容が変更になる場合もございます。 6月29日(水)
日時:6月29日 (水) 13:00 ~ 14:00    
物流フォーラム   インターフェックス ジャパン
会場:医薬品原料/物流フォーラム会場 FO-2
タイベック®製カーゴカバーによる製品輸送時の温度管理

旭・デュポン フラッシュスパン プロダクツ (株)

タイベック®製のカーゴカバーは、優れた光反射率などの特性により、輸送時の温度変動のリスクから製品を保護します。

日時:6月29日 (水) 13:20 ~ 14:00    
ユーザー   インターフェックス ジャパン
会場:東3ホール 展示会場内特設会場(FO-3)
GDPの概要と製薬企業に求められる運用上の課題【LOGI-1】

塩野義製薬(株)

信頼性保証本部 品質保証部 専任次長 小山 靖人

ここ数年、海外ではGDP(医薬品の適正流通基準)が医薬品の品質システム上のトピックスの一つとして議論が高まっており、わが国においても厚労省がPIC/S-GDP重視の姿勢を打ち出している。本講演では、GDPの概要とGDPを実務に運用する場合の課題について考察する。

▲PAGE UP
※敬称略 都合によりプログラムの内容が変更になる場合もございます。 6月30日(木)
日時:6月30日 (木) 13:20 ~ 14:00    
ユーザー   インターフェックス ジャパン
会場:東3ホール 展示会場内特設会場(FO-3)
医薬品の高品質国際航空貨物輸送について【LOGI-2】

関西エアポート(株)

航空営業部 貨物営業グループ 副部長 新宮 早人

厳密な温度管理、丁寧な取り扱いが要求される医薬品輸送。 国際航空輸送の現状と問題点、解決策を関西国際空港の事例をもとに紹介します。

▲PAGE UP
※敬称略 都合によりプログラムの内容が変更になる場合もございます。 7月1日(金)
日時:7月1日 (金) 10:30 ~ 11:00    
物流フォーラム   インターフェックス ジャパン
会場:医薬品原料/物流フォーラム会場 FO-2
GDP対応のコールドチェーンサービス

エルプロ (大隅物流)

エルプロはステップ毎に輸送・保管されるモニタリング過程にて
GDP要件に準拠する管理サービスを提供します。

日時:7月1日 (金) 12:10 ~ 12:40    
物流フォーラム   インターフェックス ジャパン
会場:医薬品原料/物流フォーラム会場 FO-2
医薬品航空輸送認証プログラム「IATA CEIV Pharma」の概要

(株) 海事プレス社(日刊CARGO)

国際航空運送協会(IATA)日本オフィス貨物部長、小林靖欣氏による航空貨物を対象にしたGDP対応のCEIV Pharma専門セミナーです。

日時:7月1日 (金) 13:20 ~ 14:00    
ユーザー   インターフェックス ジャパン
会場:東3ホール 展示会場内特設会場(FO-3)
特殊薬流通の物流品質向上への取組み【LOGI-3】

アルフレッサ(株)

執行役員 営業企画部長/エス・エム・ディ(株) 取締役 福神 雄介

特殊薬流通(物流、商流、情報流)における物流品質の向上に向けた取り組みについて説明する。特殊医薬品の品質を保持するためには、厳格な温度管理といった基本的物流品質の向上はもちろんのこと、流通の全体設計と情報流がキーとなるため、そのトータルマネジメント技術の向上に注力している。

日時:7月1日 (金) 14:20 ~ 14:50    
物流フォーラム   インターフェックス ジャパン
会場:医薬品原料/物流フォーラム会場 FO-2
PIC/S GDPに対応 「IoTモニタリングサービス」

ユーピーアール (株)

医療用、バイオ等の医薬品の流通、保管時における温湿度情報をリアルタイムに把握できるモニタリングサービスをご提供致します。

▲PAGE UP